九州朝日放送

メニュー

福岡のニュース

【福岡】宮地嶽神社で大しめ縄の掛け替え

12/15 18:40 更新

福岡県内では師走ならではの行事が各地で行なわれています。福津市の宮地嶽神社では、恒例の大しめ縄の掛け替えが行なわれました。15日から始まった「大しめ祭」。2本の大縄を氏子らが掛け声をかけながら4時間以上かけて編んでいきます。長さ11メートル、重さ3トンの宮地嶽神社のしめ縄は日本一の大きさとされています。宮地嶽神社では、正月三が日におよそ150万人の参拝客を見込んでいます。