KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

KBCラジオ「PAO~N」

毎週 月~金 午後1時~4時

番組へのメッセージ

お便りはコチラまで!

Mail:pao-n@kbc.co.jp

〒810-8571 KBCラジオ「PAO~N」係

FAX:092-722-4242

PAO-N公式キャラクター「キキナサイ」

下記からダウンロードできます。

JPEGデータ

AIデータ(ZIPファイル)

PAO~Nランニングクラブ参加者大募集!

今夜のしあわせレシピ

壱岐x壱岐スクランブル

サワダデース

過去のPAO~Nサイト

今日のテーマ(たくさんのメッセージお待ちしております!)

2月18日(月)『お店の30分待ち…待ちますか?待ちませんか?』
30分以上の行列に並ぶのはきついですよね〜〜
しかし全く苦じゃなく待てるって方もいるはず…!
みなさまどうですか?教えてくださいまっせ〜〜
住所・氏名・電話番号・年齢・ラジオネームを明記ください。
あなたからのメッセージ、お待ちしております!

2019年02月18日  オカマの月曜日 ]

行列には並ばない3人




にぎやかにやっとります☺





◎本日の放送を1週間限定で聞くことが出来ます!
「radiko」こちらからどうぞ~





今日のテーマは・・・『お店の30分待ち…待ちますか?待ちませんか?』

エグアナはちっとも待たないそうです。
前に並んでるのが1組でも待ちたくないそう…

たかこちゃんも言っていましたが、
なんとな~く器の広さ的な感じで受け取ってしまいますヨネ。

その後予定がなくて、空腹で死にそうとかじゃなかったら、
待ったらいいやん・・・

ま!人それぞれですね!ゴンチャ行こっと!










≪ 金の卵 ≫





谷龍介さんにお越しいただきました~!


広島出身のシンガー!
野球をされていて、カープの入団テストは最終選考まで残ったそう。

肩を壊した影響でプロ入りはなりませんでしたが、
なんと歌の世界でプロになられました。

すごいですね~~


昨年11月に新曲「最後の夜だから」を発売されています♩♩

情熱的な夜のラブストーリー…
是非CDチェックしてみてくださいね☺


今は九州キャンペーン中!
ライブの情報は今のところありませんので、
いつか必ず福岡でもライブをしてほしいですね☻

“最後の曲だから”にならないように応援してまいりましょう~!



谷龍介さんの オフィシャルブログ も是非ご覧ください◎










≪ コウジの部屋 ≫


月曜日は「おすぎとコウジの本とな話」
毎週“本”に関する情報をお伝えしています。

今週は久しぶりに作家の方とお電話を繋ぎました~!

作家・放送作家の…藤井青銅さんお電話でご出演◎





『 元号って何だ? 今日から話せる247回の改元舞台裏 』

【著者】藤井青銅 【価格】本体800円+税 【出版】小学館


いちばん楽しめる元号本元号に関する素朴な疑問に答える入門書。
そしていまいちばん楽しめる元号本。

平成→昭和→大正→明治まではさかのぼれるけれど、
明治のひとつ前の元号をすぐ言えるでしょうか?

本書では全部で247ある元号をいろいろなランキングを使って解説。

また筆者が名づけた
「亀改元」「メルヘン改元」「イチャモン改元」など最高に面白い改元の理由を掲載。

さらに「慶應大学」「明治通り」「大正製薬」「Hey! Say! JUMP」など、
世の中に多数ある元号由来のネーミングも紹介しています。

まったく新しくて、すぐ読めて、いっぱい楽しめる元号本の誕生です。



この本の著者でもあり、放送作家でもいらっしゃるお方。
現在はオードリーのオールナイトニッポン等担当されています。


元号が247回も変わってるなんて知らなかったけど、
藤井さんのこの本だと面白おかしくそれがわかる!

難しい事と捉えず知識が入ってくる…

元号が変わる前に是非◎



藤井さんの ホームページ もご覧ください☺










≪ カンパニー漫遊記 ≫



月曜日は「カウントダウン東京」
日本で最も早いオリンピック便乗企画。

過去のオリンピックで活躍した選手にスポットを当てるシリーズ。

今回は・・・セルゲイ・ブブカ

ウクライナ出身の男子棒高跳びの選手。
1963年生まれで現在55歳。

世界記録を何度も更新し「鳥人」と呼ばれていました。

旧ソ連時代から国の保護を受けながら棒高跳びの練習をし、
ソ連崩壊後はウクライナの代表選手としてオリンピックや世界陸上に出場しました。



ブブカのウラ話 その①
『オリンピックとは相性が悪かった!』
1983年の世界陸上で初めて金メダルを獲得し、世界王者として臨むはずだった
1984年のロサンゼルス大会は旧ソ連がボイコットし不参加。
1988年ソウル大会では当時24歳だったブブカが金メダルの大本命。
アメリカとのメダル争いを繰り広げるソ連にとって
ブブカは絶対に金メダルを取らなくてはいけないというプレッシャーがありました。
ブブカは5m70をクリアすると、75、80、85を連続パス。次に跳んだのは5m90。
風はなく、最高のコンディションだったが、1回目、2回目はまさかの失敗。
そして失敗が許されない3回目の跳躍で成功し金メダルを獲得しました。
1992年バルセロナ大会では、当時6m11の世界記録を持っていたブブカでしたが、
5m70を1回目、2回目をともに失敗。3回目をパスし5m75へ挑戦を切り替え
ましたがまたしても失敗。一度もバーを越えることなく決勝記録なしに終わりました。
1996年アトランタ大会はケガのため予選で棄権。36歳となった
2000年シドニー大会では衰えを隠せず5m70を飛ぶことができずに記録なしで予選落ち。
このシドニー大会を最後に引退しました。



ブブカのウラ話 その②
『ほかの競技でも通用するほどの身体能力の持ち主だった!』
ブブカは、単に棒高跳びの練習だけでなく、100m走、重量挙げ、体操など
棒高跳びとは違う競技のトレーニングを取り入れていました。
「踏み切りまでは100m走と跳躍の選手。踏み切ってからは体操選手」と
ブブカは棒高跳びについて話していて、何種類もの筋肉を鍛えていました。
こうしたトレーニングで非公式ながら100mを10秒2、走り幅跳びは8m20cm、
走り高跳び2m12を記録したといわれています。
どれも当時の日本ならオリンピックに出場できるレベルで、
10種類の競技で世界陸上参加標準記録を出したことがあると言われています。



ブブカのウラ話 その③
『棒高跳びで7mを跳んだという噂がある!』
ブブカは1センチ単位で少しずつ世界記録を更新していくことで有名でした。
屋外17回、室内18回、合計35回も世界記録を更新しました。
これは国やスポンサーからもらえる「世界記録更新ボーナス」のためで、
「ミスターセンチメートル」と揶揄する声もありました。
貧しい家庭で育ったブブカにとって、棒高跳びでいかに稼ぐかは真っ当な手段で、
最終的には屋外6m14、室内6m15の世界記録を残しました。
練習中に6m20を跳んだとか、6m50を跳んだとか、挙句の果てには7mを
跳んだという噂もありますが、全盛期のブブカが本気を出せばどれだけ高く
跳べたのかというのは、誰にも分らない永遠に残る疑問となりました。



ブブカのウラ話 その④
『息子はプロテニスプレーヤー』
ブブカは引退後に、ウクライナに「ブブカ・スポーツクラブ」を設立したほか
孤児施設に通うなど、精力的に慈善活動を行っています。
2005年からはウクライナオリンピック委員会会長も務めました。
そんなブブカの次男、セルゲイ・ブブカ・ジュニアはプロテニスプレーヤーとして
活躍。190センチの長身から叩き込む豪快なサーブが武器だそうです。
2012年にパリにある友人宅のアパートの窓から転落。
複数箇所を骨折する重傷を負い、命に別状はありませんでしたが、
「鳥人ブブカの息子は空を飛べなかった」などとニュースになってしまいました。



超人じゃ。
岡村さんのANNが思い出されます。



2020年東京オリンピック開催まで後522日!










≪ 秘密の箱 ≫


3つのヒントから箱の中身を当てるクイズです。
今日のヒントは…

①写真
②緑
③持ち歩く

今日の答えは・・・「 運転免許証 」でした!

正解者数は273人





ふたりとも正解です~~
おすぎさんはもう免許をお返しになったらしいどす。

ちょうど今日お誕生日から1か月後ですもんね…

タイミングよかったですな…










≪ 本日のオンエア曲 ≫

○THUNDERBIRD / 大橋トリオ

○カーテンコール / 浜端ヨウヘイ

○最後の夜だから / 谷龍介

○Bring It On Home to Me / Sam Cooke

○Don't Dream It's Over / Crowded House

○グッド・ナイト・ベイビー / ザ・キングトーンズ










----≪パオーンで募集中デス≫----



◎「音楽捕物帖」

(毎週火曜日のカンパニー漫遊記)

→あの曲とこの曲のこの部分が似てます!クリソツ!最早同じ曲!とか、
 あの洋楽のこの部分が日本語に聞こえます、とか、
 音楽に関する疑問・タレコミを募集します。

 採用されればパオーン金のステッカーをお送りします。





◎「レディオ・バカ」

(毎週水曜日のコウジの部屋)

→沢田幸二エグゼクティブアナウンサー肝入りのコーナー。
 おバカなエピソードを大募集いたします。

 (例)・大人だけど掛け算の九九が覚えられない
   ・回転寿司のルールを知らず皿をレーンに戻した
   ・自転車で散歩に出かけたら近所なのに迷った





◎「ねぇ!ひふみん」

(毎週金曜日15時15分ごろ~)

→ひふみんこと、加藤一二三さんが言いそうなことを募集します。
 ネタコーナーです。どしどし送ってください。
 ひふみん以外の人物でも可。

 (例)ねぇ!ひふみん。
   お父さんはパパ、じゃあお母さんは?→ままま、ま、まま…





その他パオーンで取り上げて欲しい事があればメッセージください!





すべての宛先は


メ ー ル ▹ pao-n@kbc.co.jp
ファックス ▹ 092-722-4242
ハ ガ キ ▹ 〒810-8571 KBCラジオ「PAO~N」宛






































ぼやけ加減が妙にいい感じがして好きなので載せときます☺



All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます