円安進行やアジア市場株高受け 一時200円超↑

06/21 15:10 更新

 東京株式市場の日経平均株価は20日より137円高い2万2693円で取引を終了しました。東京株式市場はアメリカを巡る通商問題への懸念から反落して始まりましたが、円安の進行やアジア市場の株高を受けて値上がりに転じ、一時、200円以上、値上がりしました。