政府 豪雨被害に関する特設ページを立ち上げ

07/14 07:05 更新

 西日本豪雨の被災者が支援に関する情報を入手しやすくするため、政府は総理官邸のホームページに特設ページを立ち上げました。  安倍総理大臣:「生活支援に関する情報を集約をして、そして正確に迅速に発信するホームページをきょう、官邸に開設を致しましたので、ぜひ活用して頂きたい」  豪雨被害に関する総理官邸の特設ページは、安倍総理が11日に岡山県を視察した際、被災者からインフラ復旧や生活に関する情報をもっと発信してほしいとの要望があったことを受けて開設されました。生活必需品の供給や入浴や医療支援の情報に加え、仮設住宅の準備状況や水道や道路、鉄道といったインフラの復旧見通しなどが一度に確認できるようになっているということです。