「前向きな動きと歓迎」 北朝鮮の発表に安倍総理

04/21 11:47 更新

 北朝鮮の金正恩委員長は核実験とICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験を中止し、核実験場を廃棄する考えを示しました。北朝鮮の発表を受けて、安倍総理大臣は「前向きな動きと歓迎したい」と述べました。  安倍総理大臣:「前向きな動きと歓迎したいと思います。ただ、大切なことはこの動きが核・大量破壊兵器、ミサイルの完全、検証可能、不可逆的な廃棄につながっていくかどうかです。それをしっかりと注視していきたいと思います」  そのうえで、今後の政府の対応は「基本方針に変わりはない」と述べました。日米首脳会談で確認した方針に基づいて圧力を継続し、核やミサイルの完全な放棄を求めていく考えです。