KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

ルーツを歩こう

第498話「カンボジアの凧」

各局放送時間 KBC(金)よる11時10分~11時12分、NCC(日)よる11時05分~11時10分、KAB(土)よる11時12分~11時15分、OAB(金)よる11時10分~11時15分、UMK(日)よる9時54分~10時00分、KKB(日)よる11時05分~11時10分、QAB(金)よる11時10分~11時15分※各局の放送時間は変更になる場合があります。


メキシコ

第223話「テキーラ瓶工場」 (2014年1月10日放送)

メキシコといえばテキーラですが、テキーラは実は村の名前で、テキーラ村とその周辺で作られたものだけをテキーラと呼ぶのだそうです。

宮崎や鹿児島の焼酎がそうであるように、周辺には大小、実にたくさんの数のテキーラ蔵が存在します。伺ったガラス瓶工場は10人ほどが働く小さな工場、ちょっと変わり種のデザインが評判のようで、テキーラ販売を手掛けるアメリカの会社の方が視察に来ていました。その繊細なデザインとは裏腹に、屈強な男たちは額に汗しながら、赤々と熱されたガラスはすべて手作業で次々と個性的な瓶に生まれ変わっていきます。

手作業だからそれぞれ形もちょっとずつ違うようですが、それも味だなぁと思えます。小さな酒蔵があるからこそ、小さなガラス瓶工場も存在できるわけですが、小さいからこそできることって世の中にはたくさんあるのかもしれません。小さいものが駆逐されていく経済の流れはいつか大きなものを失うのかもしれませんね。

関連情報

メキシコ

ページの先頭へもどる

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます