KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

ルーツを歩こう

第503話「カンボジアの胡椒」

各局放送時間 KBC(金)よる11時10分~11時12分、NCC(日)よる11時05分~11時10分、KAB(土)よる11時12分~11時15分、OAB(金)よる11時10分~11時15分、UMK(日)よる9時54分~10時00分、KKB(日)よる11時05分~11時10分、QAB(金)よる11時10分~11時15分※各局の放送時間は変更になる場合があります。


南アフリカ

第248話「喜望峰」 (2014年7月4日放送)

大西洋とインド洋、二つの海が巡り合う場所「喜望峰」。

南アフリカの最西南端の岬です。1488年、アフリカの先で海が終わると信じられていた時代。ポルトガルの、バーソロミュー ディアスにより、この岬は発見されました。その時は今の喜望峰という名前ではなく、岬を発見した時が嵐であったことから「嵐の岬」と名づけられたのだそうです。

それから、およそ10年後 バスコ・ダ・ガマがこの岬を通りインドへとつながる航路を開拓。シルクロードに代わる、海の道が開かれました。その時、当時のポルトガル国王マヌエル1世は、このインド航路の発見がポルトガルに希望を与えてほしいという願いを込めて、この岬を現在の「喜望峰」に改名したと言われています。

きっと、この岬にはいろんな人たちの希望が詰まっているんでしょうね。

関連情報

南アフリカ

ページの先頭へもどる

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます