KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

ルーツを歩こう

第498話「カンボジアの凧」

各局放送時間 KBC(金)よる11時10分~11時12分、NCC(日)よる11時05分~11時10分、KAB(土)よる11時12分~11時15分、OAB(金)よる11時10分~11時15分、UMK(日)よる9時54分~10時00分、KKB(日)よる11時05分~11時10分、QAB(金)よる11時10分~11時15分※各局の放送時間は変更になる場合があります。


中国・海南島

第266話「コルク細工の達人」 (2014年11月7日放送)

呉芝生(ごしせい)さんは中国国内唯一の「工芸美術名人」の位を持つ芸術家です。

呉さんの作る作品は中国軟木画と言われ、コルクを使って細かい1つ1つのモチーフごとに切り取り、ノリで接着させた1つの作品を完成させます。

デザインから切り抜き、貼り付けまで作業は全て手作業で行われます。小さいものなら1日ですが、細かいデザインになればなるほど作業時間は比例して長くなります。

コルク細工は約100年の歴史を持つ伝統工芸で、昔は、国が所有する伝統工芸の工場で製造されていましたが、伝統工芸より国際的なモノを作るという政策の下で、工場が次々と閉鎖されてしまいました。

一時は冬の時代を迎えましたが、90年代を境にして再びその芸術性が認められ、現在では国の「民間芸術保護法」によって保護されていおり、呉さんも4代続くコルク細工の技を守り続けています。

関連情報

中国・海南島

ページの先頭へもどる

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます